キャバクラの求人担当の人にスカウトされちゃった

先日友達とショッピングしてたらキャバクラの求人担当の人にスカウトされちゃった。

http://www.aquacafe.jp/

キャバクラのスカウトなんて怪しいって思ったけど、
すごくいい人だったし友達も一緒だったから少し興味がわいて近くの喫茶店で話を聞くことにしたの。

そのスカウトの人が言うにはキャバクラの名店は求人を一般的には出していなくて、
スカウトがほとんどなんだって。
キャバクラ界も最近は厳しいらしく、可愛いだけじゃだめで、スタイルや知性も必要だとか。

私にそんな素質ないと思っていたけど、スカウトの人に褒められてちょっと嬉しくなってきちゃった。
キャバクラにちょっと興味がでてきたかも。

ただ今東京の求人を中心に転職活動中

スキルアップしたくて、会社を辞めて1ヶ月、ただ今東京の求人を中心に転職活動中の私。
いい会社があれば、神奈川や千葉などの関東圏内まで条件を広げるつもり。

ほんとは、転職先が決まってから、会社を辞めた方が、生活の為にはよかったんだろうけど、
前職では残業や休日出勤が多くて心身共に疲れちゃっててとても転職活動できる状態じゃなかったんだ。

あんまり貯金もないから悠長にしてらんないけど、十分な休みを取りながら転職活動に集中して、
会社選びをじっくりしようって決めたんだ。
さすが大都市東京だけあって、求人の数はものすごい(笑)
人材紹介会社にいくつか登録して、色々紹介してもらってる。

私書箱を東京に住む時に作った

東京は物騒だって、小さい頃から言われ続けて、
早18年。大学進学の際、上京する時には、
しっかりと東京=怖いところという概念が、
刷り込まれましたよ。ほんとに。

その為、東京で一人暮らしをする際に、
ばあちゃんが、私書箱を東京の郵便局に作れって、
いうから素直に作ることさえしちゃったよ。

東京では郵便物を抜き取られ悪戯をされることが、
あるからってことらしい。

でもね、東京に住んで4年経つけど、
まったく危険な目には会わなかったよ。
生粋の東京人の友達もいいやつが多いし。

あまりに田舎過ぎると、危険な事故や、
怖い事件ばかりがテレビから流れてくるせいで、
だいぶイメージを変えられてるんだなって思った。

外人が今でも日本に侍がいるっていう話、
実は笑えた話でもないんだなって思っちゃった。

お陰様で私書箱を作ったお陰で、
2日に一度は郵便局に郵便物を取りにいかなければ、
ならないっていう面倒臭い日課を2年続けたけどね。